ワークショップ

2016年8月1日

100_2016

今年も川越の百万灯夏祭りにキッズチームが参加しました。今年は天候にも恵まれとてもいい天気でしたが、例年通りのとても厳しい暑さもありました。同伴する我々大人達もなかなか大変でしたが、そんな中、出演してくれたキッズ達はみんな元気よくダンスしてくれていました。皆さん今年もホントによく頑張ったと思います。こういったストリートで踊る機会というのは、ストリートダンスにとっては基本中の基本であるほか、不特定多数のお客さんの前で自分の腕前を披露するという、とても貴重な経験値を得れる機会にもなるので、参加したメンバーの皆さんの今後に必ず役に立つのではないかと思います。動画をアップ致しましたので、宜しければぜひご覧下さい。

2015年8月11日

IMG_0781

 
川越百万灯祭りに今年初めて男子キッズチームとして出演しました。
スタジオとしては今回で3回目の参加になりますが、いままで男子キッズはショーケースに出れるメンバーが少なかったので、いつも大人と一緒に出演する形になってしまっていたのですが、男の子のメンバーがレッスンを一生懸命頑張ってくれているおかげでようやくショーが出来るようになり、今年初めてキッズだけで出演し、男子キッズチームとして記念すべき第一回目のステージとなりました。

男の子だけで構成されているので、男の子らしく力強いステップやアクロバットを織り交ぜ、そしてそれぞれの個性を生かしたダンススタイルを築き、男の子らしいとても良いナンバーが出来上がったと思います。まずは彼らの勇姿をご覧下さい。
 

 
グルーヴファンデーション川越スタジオのレッスンは男女別で、男の子は男の子の専門クラスで行い、普段からそれぞれのアイデンティティを大切に考えたクラスを研究し実行しています。子供だからと色々決めつけず、また簡単なお遊戯のようなどこでもやるようなダンスでもなく、私自身が伝えられる中でも最高のクオリティを伝授し、そして力強いメンタリティを育てるための独自の練習方法でレッスンを行ってきました。
その結果かどうかはまだ定かではありませんが、今回の本番終了後、彼らに「どう、緊張した?」と聞くと「全然しなかった、楽しかった!」と、いきなりベテランのような面持ちで本番を楽しんでくれていて、私自身も大変嬉しく思いました。彼らがこうやって結果を出してくれる事で、私自身の力にもなり、色々考えさせてもらえるので、私自身も成長する事が出来ていると感じます。ホントに彼らは私の先生でもあります。

私自身は1980年代終わり、中学生の頃からダンスを始め、30年近くダンスを続けて来ましたが、当時はストリートダンスを教えてくれる先生はいませんでした。
なので子供の頃にダンスを教わった経験がまったくないのですが、もし自分が小学生でダンスを始めるなら、こういう先生に習えていたら良かったなぁという想像を膨らまして、今やるべき事は何かを選択し、彼らに教えるようにしています。時にはダンスとあまり関係ない事でも、プラスに働くと思われる事が1ミリでもあれば、率先してみんなで一緒になって遊びます。すると彼らはまた新しい発想をし、その後のダンスの練習に生かしてくれたりします。「急がば回れ」みたいな所です。
彼らとおつきあいしていて特に感じるのは、子供というのは本当にすばらしいクリエイターだと言う事。大人が横から色々口を出す事は、時にそれを阻害してしまう事も多いと思うので、命の危険が無い限りは、なるべく制限をかけず、彼らがオープンマインドでいられる状態を優先するよう常に心がけています。
インスピレーション、イマジネーション、自分自身のアイデンティティ、そして熱い気持ちをもって物事に取り組むことを覚えてくれたら、それがストリートダンスと出会った彼らの最大の財産になると考えています。

最後に、今回参加してくれたメンバーへ。
5歳でありながら小学生のお兄ちゃん達に食らいついて一生懸命練習したしゅうたくん、
大人でも難しい片手バク転を5年生なのに出来るようになってしかも本番でもバッチリ決めたしおんくん、
普段はおしゃべりばかりだけど実はセンスのあるカッコイイダンスを踊れるようになったるなくん、
そして川越スタジオが始まったときから通ってくれていて、大好きなアクロバットを先生の想像をはるかに超えて出来るようになり、今回は男子キッズチームのリーダーとして頑張ってくれたしんきくん、

みんな本当に最高でした!!!
当日はとっても暑かったのによく頑張りましたね、本当にすごい。
これから新しい友達も増えてくるので、
またカッコイイ男子チームのダンスを作って一緒に盛り上げていきましょう。

そして大切なお子様が通うダンス教室に、このグルーヴファンデーションを選んでいただき、
いつも送り迎えしてくれるお母様お父様、本当にありがとうございます。

これからも頑張りますので宜しくお願い致します。

NUE
 
 

★GROOVE BOX#1 KIDS BOYS TEAM

 
こちらは川越で開催されたデイタイムのダンスイベント「GROOVE BOX」にキッズ男子チームが出演した際の動画です。川越スタジオの発表会も兼ねて年に2回行っていて、次回は2016年1月を予定しています。ステージで照明を浴びて踊るのはとても気持ちよく、また実際に人前で踊るという大変良い経験になりますので、ぜひ皆さんご参加下さい。

2015年7月26日

rb

7/11(土)に
misfitssのRubber Band
のW.Sが川越にて開催されました。
さすが、
その名をファッションリーダーとして先導していた人物だけあり、
細かいニュアンスまで、
なんだかお洒落でした。
digって(掘り下げる)いれば、
確実に説得力ある存在感に
なれるんだなという、
オトナのHIPHOPのあり方を
感じさせてくれる
興味深いW.Sとなりました。

今度は来年にmisfitssで、
何かありそうですね。

その時は、また川越からも
発信できればと考えています。

乞うご期待下さい。

GROOVE FOUNDATION
担当 MAYU(MAD:B)

2015年3月4日

EJOEWS_2

 

EJOE先生によるN.Y.HOUSE DANCE WORK SHOPを開催致しました。

90年代のNYで始まったHIP HOPやHOUSE DANCEのNEW SCHOOLといわれるダンスのオリジネーターであり、ハウスダンスにおいても伝説のダンサーである彼のレッスンはとてもすばらしく、開催出来て本当に良かったです。

あれだけ有名なダンサーでありながら、初心者の方にはやさしく丁寧に、そして楽しく指導してくれていたほか、ベテランの方にもポイントでためになるレッスンをしてくれていて、今回とても勉強になりました。

90年代のNEW YORKのBLOOKLYNにおいて始まったストリートダンス(NEW SCHOOL)の文化が、いま日本でも流行っているストリートダンスの基盤を作ってくれました。MOP TOPというNYのトップダンサーが集うファミリーの中に、ELITE FORCE、DANCE FUSION、MIS FITSSというチームがあり、彼らが今ある新しいダンスの基礎を全て創ってくれました。

その代表的なダンサーが彼、EJOE WILSONです。

ダンスは発想やイメージがとても大切なわけですが、本物を目の前で見た事がある人と、目の前で見た事が無い人では、発想やイメージはもちろん、ダンスに取り組む際の打点や、スタートラインもだいぶ異なります。

もちろんYOU TUBEなどのビデオでも見るだけは出来ます。

但し、細かな部分の動きや、音楽の聴き方、人との接し方、またその仕草などにも沢山のヒントが隠されていますので、実際に会って指導してもらったり、直接触れ合う事で得れる感情などは、やはり実際にこのような機会に参加する事でしか体験出来ません。だから本当にとても貴重な機会でした。

私の信念として、GROOVE FOUNDATIONのスクールメンバーには、常に高い打点で本物を提供したいと考えレッスンを行っている事から、今回のようにレジェンドダンサーであり、自身の師匠であるEJOE先生の特別レッスンを開催出来てとても嬉しく思っています。

しかし、私自身がEJOE先生と初めて会ってダンスを教えてもらったのが20歳だったんですが、ダンスも教わりましたし、当時の貴重なクラブイベントにも連れて行ってもらい、そのカルチャーまで教えてくれました。そこで覚醒して、それまでのダンス感ががらっと変わったというか一変したというか、EJOEに出会った事で様々な打点がかなり向上したという事があったので、今回受講してくれた小学生や中学生は早くにそれを経験出来たのがホントにうらやましい限りです。

センスが良くなるというか、色々良い方向に影響が後からジワジワ来ると思います。今後が本当に楽しみですね。

ご参加の皆さん本当にお疲れさまでした!

今回参加出来なかった方も、次回は是非参加してみてください。

※予定は未定ですが、今年夏にまた開催するかもしれません。

2015年2月22日

bana3

来週3月1日の日曜日にHOUSE DANCEのオリジネーターである本場New YorkのプロダンサーEJOE WILSONの特別クラスを開催します。ハウスダンスはもちろんですが、ダンスそのものを極めたスペシャルなダンサーなので、ダンスが好きな方は皆さんにとても勉強になる良い機会になると思います。New Yorkの繊細でクオリティの高いクールなスタイルをぜひ経験してみてください。
本物を間近で見るというのはとても重要な事で、なかなか無い機会なので、キッズから大人の方まで是非この機会に参加して欲しいと思います。

残りわずかですがまだ予約を受け付けていますので、ご希望の方はお早めにご予約下さい。

日時:3月1日(日)17:00〜18:30
会場:川越キムラヤ 八幡通ルーム
交通:東武東上線JR線川越駅徒歩7分・西武池袋線本川越駅より徒歩5分
レッスン費用:¥3,500

お申し込み:下記のホームページよりご予約下さい

詳細:http://kawagoedancestudio.com/news/ws.html

2014年10月11日

MQ_A

HIPHOP の生きる伝説
-MarQuest from NYC/Brooklyn-
W.S開催!

今回やっとの思いで、
NYCから先生をグルーヴファンデーションにお呼びして、
10/4東京/笹塚スタジオと10/5
川越スタジオ主催で特別レッスンを開催する事ができました。
これが具体的に実現するまでに約1年かかりました。
何回もNYCや諸外国に足を運び、
どうしても本物を皆さんに見て頂きたい、そんな想いを抱きながら、
今回やっとHIPHOPのレジェンド、
MarQuest のW.Sを開催する事が
できました。

ニュースクールと呼ばれはじめた、90年代のHIPHOPは、本場NYCは
もちろん、日本でも
少し危険な匂いがするもので、
そんな時代の流れの中、
ストリートダンスは、
かなり本気の遊びでした。

渋谷の美竹公園のストリートで、
いつもお巡りさんに怒られながらも毎日練習していた、ダンススタジオなど、まだほとんど存在しない時代の頃から、見続けていた、
ZOOの裏ビデオにも登場する、
アンダーグラウンドなあの
MarQuestが、やっと自分らの
城に来てくれる、
なんとも嬉しい事でした。

NYC/Brooklynで産まれた
HIPHOPダンスを、私達日本人が、
そのバイブスを受け継いで、
創り上げたGroove foundationという
ストリートダンスのスタジオに、
HIPHOPのかなりundergroundな
レジェンドが
来てくれる、そんな機会は、
めったにありません。

皆さんに告知したところ
是非ホンモノを生で、体感してみたい、との声を多数頂き、開催前から
非常にワクワクしながら、
いよいよW.S当日を迎えました。

東京会場では、
7歳から70歳までの方が、
受講して下さいました。
HIPHOPなどに普段関心のない
熟年層の方々が、
MarQuestのダンスを見て
感動している様子には、
やはりダンスに年齢性別国境はなく、言葉ではない、
ホンモノは万人に伝わる、
そんな間違いない感覚を
教わる事ができました。

川越会場では、
30名の年齢、キャラクターも様々な方々が受講して下さり、
皆さん生のレジェンドを
体感して、更に自分のダンスにも
磨きをかけたい、そんな想いを
持たれた方が多数いらっしゃったようです。

”百聞は一見に如かず”

まさしくこの言葉の通り、
体感された方々の意識が
全く変化しているのを、W.Sが
終了した今、どんどん感じています。

こんなにホンモノの影響力はスゴイものなのか。

私自身、国内外のダンスバトルイベントによく参加しているので、
様々なダンサーを見て、セッションして、踊り合い体感して来ていますが、ひさびさに影響力大な
レジェンドダンサーを生で、
ご縁が合った皆さんと共有する事ができ、
大変貴重な経験をする事が
できました。

ご協力頂いた皆様、
ありがとうございました。

グルーヴファンデーションは、
これからも
常にグルーヴとセンスとバランスに
こだわっていきます。

またこのような機会が企画できるよう、日々チャレンジしていきたいと
思っています。

以上HIPHOPレジェンド
MarQuest from NYC/Brooklyn
のスペシャルワ-クショップレポートでした。

 

●東京校

mq_BA

 

 

●埼玉校

MQ_saitama

 

2014年9月19日

bana2

NYC/BrooklynのHIP HOPのオリジネーターとして知られるMARQUEST[MISFITSS]が来日し、グルーブファンデーションにて特別レッスンを開催することが決定しました。
日本のHIP HOPダンスシーンの基礎を創った方でもあり、素晴らしいダンサーです。
東京笹塚校は10月4日(土)、埼玉川越校10月5日(日)にワークショップを開催します。
今回も大変貴重なワークショップになっています。皆様ぜひホンモノを体感して下さい。
★当日はMAQUESTデザインのオリジナルTシャツも販売します!!

お申し込みなどワークショップ詳細はこちらをご覧下さい
N.Y.WORK SHOP詳細

2013年11月7日

xmasbana2

今年もクリスマスパーティーの季節がやってきます。
グルーブファンデーションでは毎年この季節に、日頃のダンストレーニングの成果を皆さんの前で披露する、ワークショップとしてクリスマスパーティーを開催しています。
当日はキッズダンスチームのショウタイムをはじめ、ビンゴ大会や、軽食などを用意して、2時間程度のパーティーを予定しています。
ダンスに興味があるお子様は、会員以外の方もご参加頂けますので、皆さんこの機会にお友達などもお誘い合わせの上、是非ご参加下さい。
クリスマス会の詳細は、笹塚スタジオまたは川越スタジオのイベントページをご覧下さい。
※参加をご希望の方はご予約が必要になりますので、お問い合わせページよりご連絡下さい。

クリスマスパーティ概要
▶ 笹塚スタジオクリスマスイベントページへ
▶ 川越スタジオクリスマスイベントページへ

2012年7月30日


今回もとても濃い内容で行われたNY HOUSE DANCER、TONE MCGREGORさんのワークショップ。

世界にはたくさんの「上手い」とい合われるHOUSE DANCERの人がいますが、何人か別格の方がいます。

この方はその一人、90年代のNYでHOUSE DANCEが生まれた当初からアンダーグラウンドで活躍し、DANCE FUSIONとしてTONY SEKOU、MARJORY、CALEAF、SHAN Sたちと現在でも世界的に活躍するすごいダンサーです。

それでは少しですが何がすごいかについて書いておきましょう。

近年でも認識されているように、ハウスダンスの中でも新しい「ジャッキングスタイル」、床で踊る「スパイダースタイル」を編み出した偉人で、その動きは見ている者の知識や想像を超える、まさに驚きのパフォーマンスをするハウスダンサー。と、ご存知の方にとって、ここまでは当たり前の事です。

ハウスダンスが生まれておよそ20年、その間、彼は常に時代の最先端を行くスタイルを踊っていた訳です、まずそれはものすごい事で、既存のものをみて真似るレベルではないわけです。

その次に、ベーシックの部分で堀かた(研究の度合い)、これが半端じゃないんです。

皆さんのは一つのステップが出来たら(出来ていると思ったら)その後どうでしょう。

普通は一度出来たステップは出来るものとして、あとはかっこ良く出来るようにとか、もっと楽に踏めるようにとか、もちろん努力する訳です。そしてその後はまた別のステップを覚えようとしますね。

これは彼の場合も当たり前のようにやります。でもここからが違います。そのステップの、本当のベーシックは何かとことん追求していきます。そしてなんと、とことん追求し、追求し続ける事によって、同じステップの新しいバージョンを次々と生み出していくのです。(これはまさにHIP HOPの精神)

角度、高さ、力の強さ、スピード、方向など、それぞれに対してステップが生まれる。見ている我々には複数のステップを踊っているように見えますが、実はある基礎からなる一つのステップなのです。これはなかなか見てもわかるものではありませんが、これを現実びでやってのける人がいるというのもすごいですし、その精神と努力とセンスにはずば抜けたものがあります。(まさに生ける伝説、レジェンドとはこういう事、間違って使っている場合が多いので注意)

そして何より、いま現在もそれらすべてが進化し続けている。御年42才、まだまだレベルアップしている訳です。ですから先程述べた「ジャッキングスタイル」や「スパイダー」なる物も、彼の進化の過程で生み出された物にすぎず、これからも新しい出てくる可能性すらある訳です。

その他も色々ありますが、「すごい」について少しわかって頂けたでしょうか。(長くなりますのでこの辺で)

そんなすごい人なので、レッスンもハードな物で、最後まで受けていた皆さんも本当にすごいと思います。その時はキツいかもしれませんが(TONEさんも上半身裸になる程)、かならずいつかあの時教えてもらった動き、間近で見たあのグルーヴ、これが理解出来てくるようになります。続ける事でじわじわと解ってきます。それがハウスダンスの本当に面白いところなんです。

皆さんもいつかオリジナルのステップが生み出せるように、基礎をしっかりと掘り込んでいきましょう!!

おつかれさまでした!!!!!